• firstcleaningtokai

【コロナ消毒】工場・三重県

最終更新: 2020年12月16日


三重県にある、大規模な工場より勤務されている方の中にPCR検査にて陽性反応が出た方がいらっしゃったため保健所からの消毒指定エリアの消毒作業をさせていただきました。

施設大きさ:約700平米

作業人数:4名

所要時間:3時間



作業では、オフィス内、工場内の機器、人が出入りが多い、トイレ、浴室、シャワー・脱衣所などの水回りを噴霧消毒、そのあと拭き上げを行いました。



新型コロナウイルスの消毒作業で最も効果的なのは、手作業での拭き上げ作業です。ただ噴霧器のみを使用して消毒を完了する業者もいます。コロナバスターズでは確実に一点一点を手拭きすることで確実な消毒作業を徹底しています。

拭き作業に関してのこだわりとして一度拭いた場所はペーパータオルで拭き上げます。それはウイルスが付着した布で拭くと結果的にウイルスを延ばす作業になってしまうからです。それに加えて、ウイルスが再度付着する可能性があるので、一方方向にしか拭き上げをしなければいけないことも重要となります。

面積の大きい壁、床等は、噴霧器での薬剤の噴霧後、しっかりのばして、ムラがないようにします。昨今では消毒液を空間に薬剤等を噴霧する業者がみられます。まったく効果がないことはないですが、散布が不均一になりますし、コロナウイルスに効果的ではないと証明されています。




消毒作業が完了しました。

退出時も気を付けなければいけないことがあります・

現場に持ち込んだ道具にはコロナウイルスが付着している可能性があります。

これらの備品は全て消毒、処分を行います。

作業員内での二次感染のリスクを防ぐためです。


ウイルスというものは視認することができません。

それが理由で状況を軽く見がちになってしまいます。

いつ問題が起こるかわからない状況になっています。感染対策、消毒作業等でお困りの方はぜひご連絡お願いいたします。