• firstcleaningtokai

【メディア特集いただきました】コロナ消毒の現状

今月6月15日CBCテレビの夕方番組『チャント!』にて医療療養施設施設内の清掃・消毒業務およびについて取材していただきました。取材の内容では全国の消毒業者の現状、依頼の状況などをお伝えさせて頂きました。

以下が取材のURLです。作業内容などにご不明点等ございましたら、一度ご確認いただければと思います。


ワクチン接種できず“感染リスク”と隣り合わせ 消毒業者“コロナバスターズ”に密着

ドキュメンタリー

https://www.youtube.com/watch?v=K8WVV4GD_oI&t=98s



現状コロナウイルスは緊急事態宣言によってかなり抑え込まれている状態です。

しかし、今後のことを思うと心配なことがあります。


それは実際のコロナウイルスの感染経路として一番多い場所は家庭内感染とされています。

こちらは前年度の2月24日の感染者の割合です。

420人中濃厚接触者の割合これ以外の場所に関しては経路不明とされています。


「家庭内」  122人 

「施設内」  45人 

「職場内」  19人 

「会食」    12人

「経路不明」 222人


つまり、緊急事態宣言に関しては会食を避けるために施工されていますが、実際の感染経路として一番心配しなければいけないのは家庭内感染となります。

家庭で自粛しているから問題ないという気持ちは一旦捨て最後のひと踏ん張りとして家でもしっかり予防していきたいものです。


今、一斉にコロナワクチンの接種を行っていますが、タイミングがずれてしまってはせっかくの接種も無意味になってしまうか心配しています。

それと同時にワクチンも医療従事者以外にも必要な方がいます。

誰がいつ感染の原因となるかわからない現状、場所の往来が多い人を優先すべきだと思います。今だ出口の見えないコロナ渦中、対策が今一度見直されてもいいと思います。


緊急事態宣言が明けたタイミングでまた爆発的にコロナウイルスが増えないことを切に願います。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示